いつだって、今日が一番面白い

mayatoko.exblog.jp
ブログトップ

ほっこり


温かい飲み物が
有難い季節になりました

先日
修学旅行から帰ってきた夫が
ホテルから戴いた手土産の「葛湯」を

「はい、お土産!」

さも、自分が買ってきた風を装って差し出してきた^_^;

昔は
こういうの
美味しいとも何とも思えなかったアタシ

それは たぶん
母ケイコのせいだろう

風邪のひき始めに
必ずといっていいほど出てきたのが
この「葛湯もどき」

大き目のコーヒーカップに
片栗粉とお砂糖を入れ
ジャンジャンに湧いた熱湯を注ぎ
スプーンでグルグル掻き混ぜて

「ほい、これを呑んで 布団に潜り込んで 熱を出しな」

薬を飲まなくても 病院へ行かなくても
確かに 一晩で 治っていたもんだけど…

この「葛湯もどき」が
めっぽう熱くて
たいがい、舌を焼いていたからね(ー_ー)

そんな苦い… 否、 熱い想い出が
軽いトラウマとなっていたのかどうか
ドロドロした熱い飲み物は
大人になるまで苦手だった訳

吉野葛の美味しさなんてのも
ええ歳にならんと分からないもんだと思いませぬか?



柚子・抹茶・生姜・うめ…

色んな味を
一日一杯、愉しませて頂いてます♪

これが無くなったら
久しぶりに
己で片栗粉を溶き「もどき」を作ってみようかなぁ

味は二の次(笑)

ほっこりしながら
幼い頃、たっぷり注いで貰った愛情を
再確認してみるのも一興かな…っと(*^_^*)

e0242913_1183297.jpg

 
[PR]
by mayatoko112 | 2013-10-06 10:59 | 暮らし