いつだって、今日が一番面白い

mayatoko.exblog.jp
ブログトップ

相思相愛


毎日配信される
橘川幸夫氏のメルマガ「ピリオ」より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「信じる」


相手が自分のことを信じてくれなければ、
こちらが何を信じようと何の力にもならない。

信じるということは信じ合うということである。

自分の方から相手に一方的に
「好きです」とか「尊敬しています」と言うだけでは、
コミュニケーションにならない。

相手を好きになるのは、
自分の情熱で何とかなるけど、
相手に好きになってもらうためには、
情熱だけではうまくいかない。

少し客観的に自分を認めてもらうための、
プレゼンテーションが必要である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

…という旨のことを
つい最近、親しい友と話していたばかり

全ての人と相思相愛になれたら
そんな平和なことは無いけれど

殆どの人とは
アンバランスな愛情のままに
ある一時期(或いはずっと)
関わり続けなければならないものなのだ

仕事を持っていれば
家族を持っていれば
子どもを持っていれば
尚のコト…

そして

たまに、
ごく稀に、
「相思相愛」と思われる人と出会った時
それは老若男女問わず
得も言われぬ「至福」を感じることになる

生きてるうちに
あと何人、そういう人と出会えるのだろう?

多くは期待しないけど
まったく諦めている訳でもない

神様は
ちょうど良いタイミングで
ご褒美的に
そんな出会いを用意してくれることを知っているからね


e0242913_9592240.jpg

[PR]
by mayatoko112 | 2013-10-13 09:59 | 暮らし