いつだって、今日が一番面白い

mayatoko.exblog.jp
ブログトップ

母娘


一人暮らしの母親が気になって
時々、℡を入れてみる

60歳で夫を亡くして早や15年…

他愛もない会話が延々続く

話題が「親子関係」について盛り上がってきたので
ふと
私が子どもの頃、
言いたくても言えなかったことを打ち明けてみた

今更ジローと分かりつつも
この年になったからこそ話せるコトもある訳で
思い切って(母を傷つけないような言い方で)
満たされなかった想いなど
ひとつ、ひとつ、言葉にして放していった

黙って聴いていた母は、

「アンタ、知らない間に大人になってたんだね~」

ポツリ、呟いた

「お母さん、私、何歳だと思ってんの?
 もう、成人した娘も居るんだよ…当たり前でしょ」

半笑いで返すと

「お母ちゃん、
   TOKOはまだまだ保育園児くらいのつもりだった」


衝撃の一言だった(笑)

泣き虫で、甘えん坊で、
いつも、おんぶをせがんでは困らせていた私が
自分の意見を(本音)語っているのが不思議な気がする…という

「お母さんは、何歳になった?」

「ん~…75かな。 でも、精神年齢は中学生だわ」

     やはりか…

実は、私は高校生からストップしている

そら、私の方が、シッカリもしている訳ですわ(^_^;)

e0242913_19191035.jpg

[PR]
by mayatoko112 | 2014-03-15 19:19 | 暮らし