いつだって、今日が一番面白い

mayatoko.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ワクワク


「40代を いちばん 素敵に 美しく 過ごすコツ」 / アスペクト

横森理香さんの文庫本を読みました

彼女は多摩美卒で、エッセイストで、作家で
最近は“ナイスエイジング”に関する本を多数出版

ベリーダンスとかYOGAなんかの教室も運営したりしている
スーパーウーマンなんだけど
頭の中が“庶民派”で(笑)

エラそーに
上から目線で語らない文体に好感が持て
これまでも沢山読んでおりましたが

これも、なかなか読み応えがあって、面白かったでごんす

30代と40代が いかに違うのか どのように変わるのか
分かり易く説いてくれていて
ハハ~… なるほどね! と頷けることが多々ありましたぞよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(本文より抜粋)

働き過ぎても疲れてしまうけど
暇過ぎても、心が暇になって疲れてしまいます。

仕事がただのルーティンワークみたいになっちゃって、
心の充足感が足りなくなってきたなら
この辺で新しいことにトライしてみるのがいいですよ。

(中略)

「やりたかったことと違ってしまった」
といってまた一人でイチからやり直す、という知人が、
同時に二人もいて
私は何かシンクロニシティを感じてしまいました。

二人とも強い意志の持ち主で、
夢が途中ですりかわったりは決してしないんですね。
尊敬します。

私も、疲れてるときなど、ふと不安になり
違う方向に行きそうになる自分を、たびたび戒めてますよ。

人生は、ワクワクするのが正しくて
つまらないものは間違っているんですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つまらないものは間違っている…

そう思ったら
なんか、違うものが 色々思い起こされてきはしませぬか?

衣替えをキッカケに
色んなものを整理している今日この頃

シンプルに「ワクワク」だけを残して
あとは ゴッサ~っ と捨てて参りたく存じます

e0242913_8185566.jpg
[PR]
by mayatoko112 | 2012-10-15 08:18 | 読書

お年頃読本


横森理香さんの本

新刊が出るたび
よっぽど興味が無いものでない限りは
殆ど購読し続けている

今回のヒット作は

「40代♡大人女子のための“お年頃”読本」

帯にある

『アラフォー、アラフィフ女子必読』の文字に捕まってしまったのよね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

更年期は、思春期に対して まさに思秋期。
この時期には似た部分があり、
とにかく感じやすく、
体調も精神も不安定。
この本を読んで、この時期を難なく乗り越え、
もっと健康、もっと幸せな生き方を身につけようではありませんか!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

理香さんは、現在49歳…なので
私より少し年上なのだけど

だからして

ちょっと先を行くお姉さんから
「転ばぬ先の杖」を手渡された感じがしますのね

女性というのは“感情の生き物”などと言われる通り
ホント、バイオリズムに激しく左右される性なので
気を付けていなければ
ちょっとした体調の不具合から
大切な人間関係さえ壊し兼ねない危険な生き物でございます← そこまで言うか(-_-)

これって、女性に限ったことではないけども…

とりあえず
「お年頃」を迎えた女性というのは
“こういう側面を持っている”と知って関わっていくのと
な~んも知らないで関わっていくのとは
その後の『QOL』に、かなりの「差」が生じてくる気がしてなりません

「お年頃」の女史と仕事で絡む男性だって
一読の価値あり!と思いますわね

或いは、奥様が「お年頃」な方なども
それを理解して接していけば
無意味な摩擦を生むのを避けられるではなかろうか? とも♪

すべての女性に
必ずや同じ現象が起こるとは限りませぬが
なかなかのお勧め本でございますデスよ

e0242913_8511252.jpg

[PR]
by mayatoko112 | 2012-10-01 08:51 | 読書