いつだって、今日が一番面白い

mayatoko.exblog.jp
ブログトップ

ニーチェの言葉 ③


ニーチェの言葉、本日でラスト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 『最短の道は現実が教えてくれる』


数学では、最短の道は始点と終点を直線で結んだ道だと教えてくれる。

しかし
現実における最短の道はそうではない。

昔の船乗りは こう教えてくれる。

「最も つごうよく吹いてきた風が、
 船の帆を膨らませて導かれた航路が最短の道だ」と。

これこそ、実際に物事をなしとげようとする場合に通用する最短の道理論だ。

頭で立てた計画通りに物事は運ばない。
現実の何かが、遠い道を最も近い道にしてくれる。

それが何かは前もってわからず
現実に踏み出したときに ようやくわかってくるのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

案ずるより 産むが易し チックな
習うより 慣れろ チックな

頭だけでなく 身体を使って(五感を使って) 生きなされ ってことを説かれているわけね

「風」を読む…っていうか、さ

よく
物事は「イメージ通り」になる なんて言うけど
イメージ通りになる程度のことは イメージ通りになるけど
己の予想を遥かに越えたことって 現実には起こってくるわけで…

それが 善きにつけ 悪しきにつけ

だもんで

最近の私は
何かを強くイメージする、ってことはあまりしなくなって

ただ起きてくることを 
その時々に 最高の判断をもって決着をつけていく…って感じで進んでいる

「あとは 流れで お願いします」的な^^;

なりたい自分
欲しいもの
やりたいこと
行きたい場所

欲が無いわけではなく(むしろ 誰よりも貪欲な私だけど)
願望や欲望は ふわ~っと持ちつつも
本当に必要なことなら
それは 最高のタイミングで 天から授けられるであろう…などと
ちょいと達観した風を装っている

さて、今日は どんな出来事に出逢うのかしら?

私の道に 用意されている贈り物を見落とさぬよう 
全部 拾って 進んでいきましょ♪ ← 貪欲ぅ~!

e0242913_8555325.jpg
[PR]
by mayatoko112 | 2012-03-29 08:40 | 読書